沖縄 ツアーナース

最近仕事で辛かった事

仕事で辛いな、と思う事は、毎日なにかしらあります。

 

新人看護師の時には、毎日がわからない事だらけで、理解していることも分からすに毎日が過ぎていました。
しかし、経験を積むと、いろいろな事がわかってくる為、看護や治療について、患者さんや家族に与える影響について考えてしまうようになりました。

 

私には、小学生と保育園の子供がいます。
夫は忙しく働いていますが、健康で元気です。
近くに住んでいる義父母も、元気でお互いに定年退職後の生活を楽しんでいます。
家族がみんな健康な事にとても感謝しています。

 

患者さんに自分の子供と同じような歳の子供がいる場合、配偶者や、ご両親の事。
患者さんの今後の展開を予想できるようになった今では、治療方法が正しかったのか、
その治療方法を選んで、ご家族は後悔しないか、など、深いところまで考えると、
看護師の仕事は辛いな、と思います。

 

新人の頃は、辛い事といえば、患者さんにきつい事を言われたとか、先輩や上司に叱られた、
ミスをしてしまった、といった内容が多いと思います。

 

しかし、経験を積んだ今では、知識も増え、仕事に対する考え方も変わってきた為、
新人の頃とは随分違います。

 

しかし、色々と見えてきた分、喜びも大きくなっています。